アフィリエイトでがっつり稼いだ後のヴィジョンがあるかどうか。

PR

アフィリエイトで、
がっつり稼いだ後のヴィジョンがあるかどうかって結構重要だなと、
夕方のウォーキング中にふと思いました。

さもなくば、
おそらく受験生のように「燃え尽き症候群」になります。

今は本当にがむしゃらにアフィリエイトで稼ぐんだと
前しか見ないで突き進んでいます。

写真で言えば一番下の「1st Stage」ですね。

このまま正しい方法で継続すれば、
おそらく近い将来自分の目標としている額にたどりつくことでしょう。

そうなった時におそらく周りが見えて来て
次の目標に切り替える時がくるはずです。

人間ただ、経済的、金銭的に不自由していなければそれでいいかと言えば
そうではないはずです。

栄養さえ摂れていればいいんだったら
点滴で摂取しますか?みたいな感じです。

そうではないはずです。

自分が尊敬するネットビジネスの方々ステージを変えていっています。
アフィリエイトはいわば1つの自分のビジネスを始めるために「原資」を稼ぐ手段であって、
ホリエモンの4原則に当てはまります。

会社員をやって何年もコツコツお金を貯めて
飲食とか雑貨屋とか、
リアル店舗で自分の店を出しましたという人は尊敬します。

会社員でお金を貯めることは自分もそうでしたので
わかります。大変です。

並大抵の精神ではコツコツ貯められません。

アフィリで稼いだお金を原資に自分のリアルビジネスをする
それが自分の「2nd Stage」です。

リアルビジネスにはマーケティングや
人を動かすにはどうしたらいいかなど
アフィリエイトで学んだことが生きて来ます。

だからこそこの「アフィリエイト道」をしっかり身につけたいです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする