副業主婦Gさん(元銀行員)日中にだらだら時間を過ごさなくなり、副業は大切な時間

PR

インタビューをしましたのでお届けいたします。
副業主婦のリアルな言葉を耳にし、
現在副業を考えている方の励みやご参考なれば幸いです。

独身の頃は、銀行で窓口の仕事をしていました。

「Gさんはじめまして、お忙しい中お時間を作ってくださいましてありがとうございます。
早速ですが現在どのような副業をなさっているのですか?」

OLインタビュー

クラウドワークスでライターをしています。
以前は、シュフティでライターをしていましたが、仕事の数が少なかったので、
思うように進まず悩んでいました。そこで見つけたのがクラウドワークスです。
仕事の量が多いことと、仕事の幅が広いという理由で変えました。

独身の頃は、銀行で窓口の仕事をしていました。
後方事務の経験もあり、
銀行での仕事は渉外以外はすべてこなしていました。

副業開始理由はお金が欲しかった

「なぜ副業を?」

結婚後に、パソコンの学校に通いました。
エクセルとワードをしっかりと学んだので次はパソコンの副業を選びました。
副業を始めた理由は、お金が欲しかったことと、
時間的に外に働きに出るのが難しかったからです。
副業を始めたころは一番下の子を出産して間もないころで、
義父母のお世話もしていたため、働きに出るわけにもいかず副業を選びました。
保育園に入れるのも検討しましたが、義父母のお世話は突然の呼び出しもあるために、
家にいる方が良いと思いました。
今は主婦ですが、子育てと副業と介護をしています。

スポンサーリンク

副業のメリットは時間を有効に使える

「副業のメリットはありますか?」

メリットは、時間を有効に使えるところです。仕事の時間がはっきりと決まっていないので、
子供の様子を見ながら時間を作ることができます。
そして、義父母の呼び出しにもすぐに対応できます。
実際に緊急入院になったり、手術をしたり、
泊まり込みで介護に行ったりしているので、
副業は融通が利くので助かっています。
仕事は夜中もできるので家族が寝てから夜中にしたり、
日中に時間を作ってしたりと、時間的にとてもゆとりができました。
下の子は保育園に入れていないので保育料もかかりません。
仕事をした分だけ収入が増えるので、頑張った月には思った以上にもらったり、
忙しかった月はものすごく少なかったりします。
自分でたくさんの仕事の中から、
自分自身の経験や知識を役に立てる仕事を選ぶことができるのもメリットです。
伝えたい気持ちを知ってもらえるからです。

「逆にデメリットは?」

デメリットは、単価が安いことです。外で働いた方が時給は保障されます。
なかなか仕事が見つからないときもあります。
また、契約した仕事でも、内容が難しいと思ったよりも時間がかかり、
時給に直すとかなり低くなることもありました。

副業は自分自身のためにも大切な時間になっています

「最後にこれから副業を始めようとしている主婦にメッセージを」

積み木右上がりスキルアップ

副業はお金儲けだけではなく、スキルアップができます。
私は、かなりタイピングが早くなりました。文章力も身についてきたと思います。
どんな風に書いたら相手に伝わるのか、頭の中を整理しながら打っていくので、
集中することができます。
副業は日々勉強になります。
日中にだらだらとした時間を過ごすことはなくなりました。
自分自身のためにも副業は大切な時間になっています。

「本日はどうもありがとうございました!」

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする