起業体験談:投資家Bさん – 起業したらすべての時間が自由に!お金の知識は必須!

PR

脱サラ起業経験者にインタビューをしましたのでお届けいたします。
体験者のリアルな言葉を耳にし、
現在起業を考えている方の励みやご参考になれば幸いです。

脱サラ起業は「金持ち父さん」がキッカケでした。

私の脱サラ起業体験談は、
「金持ち父さん」の著者でお馴染みのロバートキヨサキの本に出会ったことがキッカケでした。

現在の私のお仕事は多岐に渡ります。

ビジネスコネクション日本地図

主には自己所有している株式・FX取引など金融資産の投資・管理です。
株主配当金でサラリーマンの平均年収を稼いでおります。

その他、クラウドワークスでライターをしたり、
中国語ができるので翻訳業務、両親から相続したアパート1棟と
以前東京に勤務していた時のマンション1室からの家賃収入、
実家が米の専業農家でその管理・運営です。

サラリーマン時代は銀行に勤めており、そのほとんどを中国で過ごしました。
その時の経験で中国語ができるようになりました。

脱サラ起業は20代の頃から計画していました。

「脱サラを決断した理由は何ですか?」

脱サラを決断した理由は単純で1億数千万円貯蓄出来たらやめようと20代の頃から計画していたからです。

上記で述べました仕事を法人登記の際に主な業種に明記し、
法人として上記すべての仕事を私が行っております。
銀行員は株取引もFX取引も禁止でしたが、企業を診る力は養われていましたし、
どこに情報が転がっているかも自然と身に付いていました。
マーケットの動きもそうですが、何より法人としての活動がどれだけお得なことか熟知していましたので、
起業の際の業種にこだわりはなく、あらゆることを法人として行うことを念頭に脱サラしました。

スポンサーリンク

脱サラ起業をして、すべての時間が自由になりました。

「脱サラして良かったこと、逆に悪かったことは?」

脱サラして良かったことはすべての時間が自由になりました。
株取引は確かに時間が決まっていて自由ではないかもしれませんが、
自分が興味のある仕事をしているとすべてが自由になったように感じ、
毎日時間をどのように工夫して作り出し、
お金を稼ぐかを考えるようになりました。

サラリーマンの時はいくら正社員とはいえ時給換算できてしまう状態でした。
でも、今はどの時間でお金を稼いで良いので

時間に対する接し方・考え方がガラッと変わりました。

また家族と過す時間が増え、
以前は知らなかった家族の姿を見ることでき家族に対する愛情の度合いが増しました。

脱サラして悪かったことは、近所の人からリストラされたとかプータローとか噂されたことです。
もちろん彼らもいじめ目的で噂してるわけではないのでしょうが、
毎日家にいて大丈夫なのか気になるところから発しているとは思うのですが、
言われている方はいじめられていると受け止めてしまいます。

どんな事業をするにしてもお金の知識は必須!

「最後にこれから起業する方にお伝えしたいことがありましたらお願いします。」

青空お金円マーク

これから起業する方に一つだけお伝えしたいことは、
どんな事業をするにしても金融知識、
例えば銀行関係・税金関係・家計のお金など身の回りで常に遭遇する
お金の知識はしっかり持った上で起業してほしいと思います。
サラリーマンでもそうでなくても、
必ず現代に生きている人に付きまとうものです。
起業すればなおさら神経を使う部分です。
その部分の土台があれば本業に集中できますので心の片隅ではなくまず心得て頂きたいと思います。

起業により時間に対するパラダイムシフト

Bさんありがとうございました!
時間に対する接し方・考え方が変わったという点や
お金の知識の重要性を強調していたのが印象的でした。
それにしてもご近所からプータロー扱いは、
メンタル面にさぞかしご負担がかかったことでしょうね…
どうもありがとうございました!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする