ランサーズで記事を実際に書いてみたら報酬が発生した。

PR

ランサーズで記事を実際に書いてみたら報酬が発生しました!
承認されて初めて報酬発生ですので、結構テンション上がります。

たとえそれが「724円」でもテンション上がります。

アフィリエイトサイトの運用でクラウドソーシングを使って
記事の外注を行い、効率化は近年鉄板化して来てますよね。

実は私も「受注」ではなくて「発注」をしていましたが、

逆の立場だとどうだろうと
ちょっと武者修行をしたく実行してみることにしました。

最近アフィリエイトのメルマガなど読んでいると、
外注化、外注化!と

やたら語っていて、

「ちみたち、おいらがYouの1記事、
うん100円で買ってやるから買って欲しければ書けばいいさ」

「ひざまずけ、そして記事を提出しろ」みたいで、

なんか、ちょっと

「このブルジョワめ!」と

【鼻についた】のも正直なところです。

というのも私がSEの時は
大手企業のアウトソーシングとして常駐でやっていましたので
アウトソーシングされる側の気持ちはだいぶわかります。経験者です。

SE駆け出しの頃に短期で入った現場で、
きのう、おととい入って来たような新人に
ベテラン中小企業の社員が、
顎で使われるような状況を見て
理不尽さを感じたものです。
10mくらい助走つけてラリアットしてやりましたよ。自分の頭の中だけで。

アフィリエイターとして今後記事人手が足りずに記事の外注をお願いする機会も増えてくるでしょう。
いかにしたら、ライターが作業しやすいようにお願いできるかというのも問われて来ます。

「なら自分がやってみればいいじゃん!」
そんな感じです。

P.S.
「あーなるほどそれを書かせるわけねー。ふ〜ん」と
キーワード収集の参考にもなります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする