ランサーズ。主婦が自宅で稼げると評判で気になったので登録してみたよ。

PR

初心者の主婦でもライターとして、
自宅で稼げると評判のランサーズが気になったので登録して、
記事を書いてみました。

結果、

報酬までいただきましたので

( ´∀`)フハハハハ・・・です

日々記事は、
もうそれこそ

気持ち悪くなるくらい書いていますが、

人様の記事を書いて
お金をもらったことは初めてなので

いい勉強になりました!

ランサーズとは

子供が小さい主婦など
家事・育児のの空いた時間を活用できるとのことで
最近在宅ワークの「クラウドソーシング」が注目されています。

クラウドソーシング大手2社のうちの1つ

ランサーズはその「クラウドソーシング」のサービスの1つで
ライバル企業としてはクラウドワークスがあります。

この2社が今現在大手で

「2強!」って感じです。

ランサーズって何がいいのさ?

ランサーズ、というかクラウドソーシング、の何がいいの?というと

今やネットで仕事ができると言っても

まずは、
お仕事を見つけないと始まらないですよね?

じゃ、子供も小さい、家事も育児も奮闘中の主婦なんかが

まゆみさん
記事書きます!書けます!書かせてください!

なんて営業かけることなんて不可能です。
そんな時間ないですし、

そもそも

記事を欲しているクライアントを見つけることなんて

「暖簾(のれん)に腕押し」ならまだいいけど

暖簾にさえ届きません!


まゆみさん
ですよねぇ〜

そこで「ランサーズ」など
「仕事をやってほしい人」と「仕事をしたい人」との仲介者の登場です。

デメリットを言えば、手数料が発生します
【お仕事】ですのでランサーズに依頼総額から手数料(5‐20%)がかかります。

まゆみさん
えー!まるっとお仕事したぶん
もらえないんですか!?
瑛博
そうなんですよ…
まるっとお仕事したぶんもらいたいですよね。

ただ。自分でゼロから顧客を開拓し、
受注する手間を考えれば
妥当ではないでしょうか?

参考までに計算方法を載せときますね。

* 計算方法: ランサー様が10,000円 (※税別)を報酬額として受け取る場合

(A) クライアント様の依頼総額(税込) :13,500円
(B) システム手数料20%(税込)     :2,700円
(C) ランサー様の報酬額(税込)    :10,800円
(D) ランサー様の報酬額(税抜)    :10,000円

ランサーズのデビュー記事。お題は「ピンク系」w

ランサーズの登録はサクッとできました。
メールアドレスと名前を入力方法もありますが、
FacebookやGoogleのアカウントでも登録が可能です。

ランサーズに登録したら、すぐにでも仕事に入りたいのですが

「お前は誰だ?」

と、
プロフォールもない名無しの権兵衛さんでは、
マズいので、プロフィールを入力しましょう

(カタカタカタ)

プロフ書きますた(゚∀゚)!!!

(@´・ω・)ん?

このプロフだと
自分が発注者だったら、是非ともスマホアプリとか作ってほしいです…

実際、システム開発のオファーが結構来ますw

「あのぉ…自分ライターのお仕事希望なのですが…」

瑛博
私みたいにならないように、
ちゃんと希望するお仕事の発注者に響く
プロフィールを書きましょうね!

でも、、、

気にせず次行きます!

ランサーズのお仕事の種類は「タスク」と「プロジェクト」の2つ

ランサーズのお仕事の種類は2つあって
「タスク」と「プロジェクト」があります。

ざっくりいうと

「タスク」はお題は1つで1回こっきりの作業に対して支払われるタイプのお仕事

「プロジェクト」はまとまった単位、

例えば、ダイエットとかあるテーマに沿って10記事を書いて納品してくれたら

9千円よ!

とかそんなのです。

瑛博
文字単価を上げるには、
タスク仕事よりもプロジェクトのお仕事をこなせるように
スキルアップする方が良いみたいですよ!

ランサーズで「タスク」のお仕事をやってみました

とは言え、お気楽なので、

まずは

「タスク」仕事をやってみました!

タスクのお値段もまちまちなものがありますが
高い値段につられてしまいそうですが、

初めてですので「自分が書きやすそうな記事」を見つけて
始めました。

「キーワードに関する記事」という題名だったと思います
確かお値段は1,500文字で216円。

「作業を開始する」ボタンを押し

指示のキーワードについて調べてみると
※具体的な内容は機密保持で言えないのですが、ヒントを言うと
「サイン」に関してのお題でした

知らないキーワードだったので

「ふむふむ、なるほど」

と、
Googleとかで調べ調べ♪して書いていくと

出来上がったのは

あれ?何でかなー (゚ー゚*?)オヨ?

「大人な」記事になりましたw

これで大丈夫か?w と思いましたが

無事、発注者がランサーズの自分のタスクに

OK

を出してくれて
報酬が216円チャリーンと入りました。

内容はともかくw

生まれて初めて人様のために書いた記事に
価値があると認められて
対価を得るのは、

「やった人しか味わえない感動があります」

調子に乗って
自分のブログ記事そっちのけで
ガンガン他のタスクを見つけては書きを繰り返してしまいました。
へへっ(^^)

瑛博
念のため一応補足ですが…
ランサーズのタスクが全て「ピンク系」というわけではありませんのでご安心をw
ホント、レアな案件を引きましたw

ランサーズでお金が払われなかった記事

先ほど

発注者がランサーズの自分のタスクにOKを出してくれて
報酬が216円チャリーンと入りました。

と言いましたが、
そうなのです!

このタスク
発注者にはなんと!

「支払い拒否権」があります!((((;゚Д゚)))))))

つまり、頑張ってお仕事をしても
「支払い拒否権」と、
Noをつきつけられたら労力は無駄になってしまうのです。

で、
私はどうだったかと言うと
ランサーズで13件タスクをやって1件だけ
拒否られました…orz

この記事のお題が

あるテーマに沿って2,000文字で説明してください。
※あなたの経験や感情を交えず。ですます調でお願いします。

とか言う内容だったと記憶しています。

普段私が記事を書くときと違い、経験や感情を極限まで押し殺して
2,000文字を書き上げましたが、

「いつ承認されるのかなー^^」と夜中、
ステータス画面を確認していたら

「拒否」

(  Д ) ゚ ゚

私のあふれんばかりの「経験や感情」は押し殺せませんでした
発注者様には刺激的な文章だったのでしょう。

でも、、、いや、

何でしょう…

経験者語るですけど、

ランサーズタスク支払い拒否
じわじわ凹みますのでご注意くださいw

でも1回拒否られたからって、

逃げちゃダメだです!

まとめ:ランサーズを実際に使ってみて

主婦や会社員でも空いた時間を

ぽけー( ˙࿁˙ )

としているのは勿体無いので

「空いた時間で何かお金になることはできないかな?」

意識高い系であれば
ランサーズで稼いでみるのはアリですね。

学生のバイトがわりや、
将来起業したいけど気持ちばかりで、具体的なプランはない人なんか、
第一歩としてランサーズで「仕事を受注して稼ぐ感覚」が養われるので
いいと感じました。

瑛博
今回は「ライター」についてでしたが、
ランサーズは他にもイラストやテープ起こしさらには作曲まで幅広いお仕事がありますので、
スキマ時間に自分の特技をお金に変えられます。

あと、補足として、、、
すでに楽天銀行講座をお持ちならいいのですが、

ランサーズの報酬の受け取りには楽天銀行がいいです

理由は銀行振込手数料が100円と一番安いです
他の銀行は一律500円ですので…

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 青葉 より:

    先日はつたない私のブログに
    コメントして下さって
    ありがとうございました><
    記事面白かったです~笑
    スキマ時間にやってみたいですね!
    あと、、溢れんばかりの
    感情が・・・><
    もったいないですね><
    私だったら全力で受け取るのに><
    面白かったです!
    応援ぽちしますね^^
    またきます~!

    • 瑛博 より:

      青葉さん
      コメントありがとうございます。

      結構凹みますよ、支払いを「拒否」られると
      しっかり発注者の要求を読まないとですね^^

      応援ありがとうございます!