アフィリエイト入門講義3:無料ブログそれとも独自ドメイン?オススメは独自ドメイン

PR

これからアフィリエイトを始めようとすると
議論になるのが「無料ブログ」か「独自ドメイン」かの選択です。

結論から言うと
議論の余地はなく、独自ドメインでの運用しかお勧めしません。
理由は後ほど解説します。

無料ブロウ選定のキモ「アフィリリンクが貼れる」もの

ただし、ひとまずアフィリエイトを始めてみようとかであれば
現在であればシーサーブログでしょうね。

ポイントは「アフィリリンクが貼れる」ものです。

ちなみに、もう10年前になりますかね。私はFCブログで開始しました。

アフィリエイトOKのところって結構少ないのですよね。

メジャーだからってアメブロなんかでアフィリリンク貼ったら
アカウント削除になりますのでお気をつけください。

無料ブログは【リスク】独自ドメインがいいに決まっている

とはいっても無料ブログはしょせん、無料です。
リスクがありますので「独自ドメイン」がいいに決まっています。

さてなぜ「独自ドメイン」がいいかと言うと

やっぱり

人のふんどしで相撲を取るな

です。

危険だからです。

家で例えるなら独自ドメインは持ち家
無料ブログは賃貸…でもないです無料ですので居候くらいの弱い立場です。

大家(無料ブログ運営会社)がルールを握っていますので
急に「来月からアフィリエイト禁止!」とか言われたら従わざるを得ないですし、
今まで無料でも「来月から課金します!」や、
「我々が不適切と判断した記事は削除します!」など
理不尽なことを言われても従わざるを得ないです。




「ただより高いものはない」


まさにこのことです。

私はブログを独自ドメインにするまでに、
FC2 → ブロガー → 独自ドメイン

と言う経緯をたどりました。

スポンサーリンク

無料ブログの広告。スマホでは思わぬ広告が!これはまずい

なぜそうしたかと言うと、
無料ブログは勝手に広告が入りますよね。
当然運営会社はそういった広告費でマネタイズしてますので
インフラを使わせていただいている(しかも無料で)
ユーザーがつべこべ言える立場でもないのですが、

それが気に入らなかったのが大です。

しかもPCで見ると真っ当な広告であっても、
スマホで見たらエロい系の広告だったりして、

「これはダメだな」と独自ドメイン化を急ぎました。

今でもありますよね?
と言うかスマホが普及して顕著になったと感じるのですが、

外出先で何か検索したら
真っ当で真面目なブログ記事なんだけれども、
出ている広告が大人向けだったりして
びっくりしてしまうことが…

これではユーザーフレンドリーではないですね。

ユーザー=読者あってこそのサイト運営ですので、
びっくりさせてはいけません。


独自ドメイン運用を始めるなら

独自ドメインを用いたサイト運営で必要なのはドメインです。
どこからでも買えるのですが、この2つがメジャーどころです。

ちなみに、私はムームーでとりました。



ドメイン名だけは独自、
サーバーはブロガーなど無料で、と言う運用も可能です
(私は最初そうしていました)

しかしながら、

今後本格的に独自ドメインで運用するのであれば、
アフィリエイター必須のWordPressなどをインストールする必要も出てくることでしょう。
ですので、サーバーもレンタルした方が良いです。

私は初めロリポップでした。




現在は結構スピードも出て良くなっていますが、
レンタル料がお得ななのですが、
スピード的にはちょっと…と言うことで

今はアフィリエイター御用達の「エックスサーバー」で運用しています。




まとめると、

ほとんど世の中のアフィリエイターは

「ドメイン × サーバー × WordPress」

でサイト運用をしています。

当然、まだASPとも提供してないし、
アフィリエイト記事も1つも投稿していない状態であれば、
いきなりドメインやサーバーを準備する必要はないです。

車の免許取ろうとしている人が、
いきなりスポーツカーを買うようなものですw

ただ、最初だからこそお伝えしたいのが、

かけられる予算次第ですが、
無料ブログだけではせっかくの記事(=資産)が他人に握られている状態ですので、
将来的には独自ドメインでの運用が重要です。


と言うことを今日は押さえておいてください。


にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
みなさんの暖かい応援が励みになります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする