みずほリストラ1万9千人削減の報道について思うこと。1日8人くらいいなくなる

PR

Yahooニュースを眺めていたら
衝撃的なニュースが目に留まりました。

みずほ1万9千人削減つまり1日8人いなくなる

メガバンクの一角であるみずほフィナンシャルグループ(FG)が今後10年程度で国内外1万9000人の人員削減を検討していることが分かった。

グループ全体の従業員数の約3分の1に相当する。超低金利で収益が伸び悩むなか、デジタル化を進めて収益力の強化を図る。

引用:みずほ1万9千人削減へ…店舗集約、IT強化

とのこと

10年間で1万9千人削減ということは
年間1900人削減です。
稼働日数が月20日、年間240日で計算すると

一日7.91人削減
つまり1日に8人くらいいなくなる計算です。

なかなかの数字です。

みずほ1万9千人削減の原因

みずほ1万9千人削減の原因は

金融と情報技術を融合した金融サービス「フィンテック」の広がりで銀行以外の新興企業が台頭していくことが予想されていくため

ということが語られています。

AIやIT化が原因のようですね。

将来的にはなくなる仕事のリストが
昨年だかに米大学の研究で発表されて
世間を騒がしましたが、

いよいよ現実味を帯びてきたように感じます。

スポンサーリンク

大手企業で話題なのは品質偽装も

大手でも安心できないのは
最近の品質偽装問題です。

神戸製鉄、日産、スバルの品質偽装がありました。
大手だからと言っても
品質管理がずさんというか虚偽

(※ちなみに昨年ですが、逆にスズキは
3倍の高負荷で燃費の測定をしていていたのが発覚して、

ユーザーから
「あれ?カタログ値よりも実走値の方が良いけどなー」
ということがありましたね。

「な〜んだ。3倍のハンデを背負って、
あのカタログの燃費だったのね’,、('∀) ‘`,、」と、

これは企業価値をあげました。
リアルに3倍の重りをつけて、他社と戦っていたわけです。
余談でした。)

品質そのものに疑念が生じて、
ブランドイメージも低下、失墜です。

大手にぶら下がっている
裾野産業への影響も甚大でしょう。

これは
ものを言えない従業員
品質偽装を指示し、それをよしとする管理職

そんな労働環境にしてしまった
経営にガンがあるわけです。

「いい大学に入って、
いい仕事=大手に就職すれば勝ち組」と
悠長なことは言ってられません
自分がまじめにやっていても
組織がそうであるわけではないからです。

品質偽装も結局のところをいってしまえば、ただ
今期や1Qとかの短期の実績、
数字を出すためとかではないでしょうか?

そんなもの、
本来の会社のビジョンやミッション、
大義の前では吹いて消えそうなくらいの
どうでもいいもののはずです。

上からの締め付けとかが強かったのが原因だったりするのでしょうが、
たかが「オレの実績」を掴むため、
俺のボーナス査定が良くなるようになるためにとった
偽装という浅はかな行動で、

世間の期待は裏切られ
評価は失墜します。

もっといえば
日本の品質までもです。
これは腹ただしい限りです。

生真面目に働いて自分には関係なく、
自分がそこにいなくても
従業員であればとばちりを受けます。

なぜなら世間の目からしては、
そこに勤めているあなたは
「大手のどこそこの社員さん」だからです。

自分で稼ぐ。自分の身は自分で守る

みずほの約2万人の人材整理によるリストラは
新規採用の抑制や退職者を含め、
全体の人員を現在の約6万人から
約4万人へと段階的に縮小するそうです。

もはや
自分で稼げるスキルをつけ

自分の将来は自分でコントロールすることが

求められる時代に入っているなと
ひしひしと感じます。


がっつり店舗を構えてカフェとか飲食業を
独立してやるのも、やる気と資金があればいいでしょうが、
それらリアル店舗ビジネスと比較すると
アフィリエイトをはじめ、ネットビジネスは参入障壁が低いです。
粗利もびっくりするくらいです。
さらにデジタル商品は在庫も抱えません。

先日、「あなたの知識・経験・情熱をデジタル商品にしてオンラインで売り出す方法」に触発され、Kindle本を出してみたのですが、
今やネットを通じて自分の書籍を出すことさえも、
実は誰でも可能です。しかも無料で!

もうあとは「やるかやらないか」だけ
と、言い切ってもいいでしょう。

是非とも何がしか特技や情熱をお持ちであれば
チャレンジしてみるのもいいかもですね!


1クリックが励みになります。


にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
みなさんの暖かい応援が励みになります!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする