タイムマシーンがあったなら過去の自分に会って情報商材(マニュアル)買え!と言いたい。

PR

「ドラえもんがいたらな〜」
一度は思ったことがありはずです。

小学生の時に本当に学習机の一番上のでかい引き出しには
タイムマシンに通じているのだと
中に入ったら、底板が抜けました。
こっそり木工用ボンドで直しました。

「あん時、あーやっとけばよかたなー」
「学生の時に起業してたらなー」
「可愛いあの子に告ってたらなー」

生きてれば後悔の1つや2つあります。
覆水盆に返らずです。

もうしゃーないことです。

ただ、



ドラえもんのタイムマシンがあればなー
未練タラタラですがやりたいことがあります。

ネットビジネスを始めようと
安月給でヒーヒーいいながら、
20代半ば1Kの16平米 月9万円という極薄壁の木造アパートに住んでいた頃、

いかにして「現金」を集めようかと
あの小玉歩さんもやっていたという、
飲み会の幹事をかって出て、
会費を集金し、飲み会の会場はクレジットカードで支払う作戦を
私もやっていました。

小玉歩さんの本を読むと社内で表彰されてたり、
音楽もやっていて、ヤフオクでもの売りさばき作戦など
「やってること一緒やん!」と共感ばかりです。

と同時に、やってはいけない
自分と他人の比較をちょびーっとしてみると強烈に「がっかり」します(笑)

歳も同じくらいで、着眼点も同じだったろうに…

とりあえずタイムマシーンがあったら
当時の品川の極薄壁の木造アパートに行って、
背中を丸めMacBookを見つめながら
FC2ブログやA8の申し込みをしている自分に

「Youにとって今の2万は高いだろうけど、このマニュアル買って熟読しろ!」と言いたいです。

その後何年も鳴かず飛ばずですからね。ブログ。

「投資重要!」特に自己投資

当時FXも始めたばかりですからね。特に言いたいです。

「外国為替に投資(というか投機)するよりも、自己投資した方が効果大よ!」と。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする