WiMAXがあればどこでもネットに繋がれ、ネットビジネスができる。

PR

WiMAXがあればどこでもネットに繋がれビジネスができる。
すごい時代だなーと思います。

BIGLOBE WiMAX 2+ キャンペーン

WiMAXは無線通信ですが、
無線通信といえば昔私は苦い経験がります。

学生の頃だから今から14、5年も前になりますかね。
「Air H”」というものを使っていました、1年くらい。

「配線工事」が不要で手軽なので良い!と思って契約したのですが、

これがクソ遅い!

月額4、5千円でしたが

同額でJCOMに1年後変更した時はなんか
「強くなった」気がしました。

すごくネット回線が早くて、
感動しました。

で、このWiMAX2+

速度はというと
下り最大440Mbpsとうたってますが、
あくまでもこれは理論値、
メーカ発表の車の燃費みたいなものです。

実際こんなもんです。

18Mbpsも出てるので、ちょっと今回はいい方です。
ただ、最低でも4Mbpsはいつも出ている感じです。

ちなみに上の結果はアンテナ最高4本のうちの3本の状態です。

さすがにYouTubeなど動画をアップするとかいった
容量を食うようなハードな使い方をすれば、
なかなかアップロードが完了しないで、
速度の遅さを感じストレスに感じます。

あと豪雨とか天気が悪すぎる時ですね。
WiMAXの電波は周波数が高く、
波長の短い電波を使用していて、
雨で電波が弱まってしまうそうです。

さらに、このような電波は、
ビルなどの障害物があると回り込まずに跳ね返ってしまうそうです。

ただ、

この投稿もWiMAXで行なっています。

このように、ブログ記事投稿程度だったら全然速度にストレスを感じません。
それこそリアル・ノマドワーカーで原っぱでネットビジネスできます。

私もよく取材がてら旅行しますが、
あちこち移動するのならば使ってみるのもいいかもです。
↓ 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする